小沢眼科内科病院

学術業績

学会発表

  • 学術業績
  • 学術業績
  • 学術業績

原著

  1. 木住野源一郎、谷口重雄、田中裕一朗、安藤幹彦、小沢忠彦:「虹彩縫合を用いた瞳孔形成術におけるMcCannel法と眼内縫合法の比較検討」.臨床眼科 74(8):957-964,2020

国内学会

  1. 木住野源一郎、加治優一、菊地千一郎、小沢忠彦、高橋秀徳、井上裕治、大鹿哲郎、川島秀俊:「光トポグラフィを用いた白内障手術前後の脳血流評価」.一般講演 第124回日本眼科学会総会 Web開催 2020年4月27日
  2. 江波戸美和、加藤紗矢香、五十嵐章史、小沢忠彦:「有水晶体後房レンズの術後ハローの評価」.第35回JSCRS学術総会 WEB開催 2020年7月1日~14日
  3. 水谷正一、高星明浩、今川純子、石川京子:「フリースタイルリブレ導入後の患者の声~臨床検査技師の立場から見たリブレの有用性~」.第63回日本糖尿病学会年次学術集会 2020年10月5日~16日 WEB開催 特設サイト
  4. 新堀ひとみ、川上抄織、石﨑祐子、石川京子、水谷正一:1型糖尿病患者における「FGM装着後に見えてきたもの」~アンケート調査を実施して~.第63回日本糖尿病学会年次学術集会 2020年10月5日~16日 WEB開催 特設サイト
  5. 田中裕一朗、広江孝、木住野源一郎、木原真一、小沢忠彦:「小沢眼科内科病院における裂孔原性網膜剥離に対する硝子体手術成績」.第74回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム JPタワーホール&カンファレンス 2020年10月15日

研究会・集談会・講演会・懇談会

  1. 小沢忠彦:「眼科医の未来像」.第12回昭和大学眼科学術研究会 ホテル雅叙園東京 2020年1月15日
  2. 小沢忠彦:「患者さんの目と術者にやさしい白内障手術」.第7回ふじのくに眼科フォーラム ホテルアソシア静岡 2020年1月16日
  3. 木住野源一郎:「白内障手術の見方」.興和株式会社社内研修会 興和株式会社水戸支社2F 2020年1月24日
  4. 小沢忠彦:「眼科医の未来像」.第2回 眼科オレンジセミナー ザ・ペニンシュラ東京24F「ザ・スカイルーム」 2020年1月25日
  5. 小沢忠彦:「目のケガで学校がとるべき処置と判断の基準」.第3回学校保健委員会 水戸市立五軒小学校 2020年2月12日
  6. 小沢忠彦:「眼科医の未来像」.第264回鹿児島眼科集団会 鹿児島県医師会館3階中ホール 2020年2月22日
  7. 小沢忠彦:COVID19座談会(Web会議) 日本アルコン株式会社 2020年9月1日
  8. 水谷正一:Lecture 対象患者について考える「SGLT2阻害薬」.実臨床に基づいた糖尿病治療を考える会 2020年9月30日
  9. 小沢忠彦:「眼科医の未来と医薬品業界の未来」.SENJU Web社外講演 2020年12月10日
  10. 小沢忠彦:「眼科医の未来像からORTの未来像を考える」.全国視能訓練士学校協会 第13回教員研修会(Web講演会、シンポジウム討論会) 2020年12月15日~22日配信

委員会

  1. 小沢忠彦:令和元年度 茨城県感染症対策委員会次第 新型コロナウイルス感染症 県庁行政棟9階901会議室 2020年2月4日

受賞

  1. 小沢忠彦:「茨城県学校保健会ほう賞」.令和元年度 茨城県学校保健・学校安全研究大会 ザ・ヒロサワ・シティ会館 大ホール 2020年1月29日

原著

  1. Ishikawa E, Takahashi Y, Nishimura K, Ito M, Kakizaki H: Dacryocystitis and Rhinosinusitis Secondary to Sarcoidosis. J Craniofac Surg. 2019;30:52-54.
  2. Ishikawa E, Takahashi Y, Kakizaki H: Modification of the Lazy-T Procedure for Correction of Punctal Ectropion. J Craniofac Surg. 2019;30:226-227.
  3. Ana-Magadia MG, Takahashi Y, Valencia MRP, Ishikawa E, Nishimura K, Kakizaki H: Immunogloblin G4-Related Periorbital Soft Tissue Destruction. J Craniofac Surg. 2019;30:26-28.
  4. Valencia MRP, Takahashi Y, Ishikawa E, Kakizaki H: Compressive optic neuropathy in non-thyroidal lymphocytic infiltrative disorders of the extraocular muscles. Can J Ophthalmol. 2019;54:80-84.
  5. Ishikawa E, Sabundayo MS, Kono S, Kakizaki H, Takahashi Y: Patency of the lacrimal drainage system in patients with a peripunctal tumour. Orbit.2019. [Epub ahead of print]

著書

  1. 石川恵里、柿﨑裕彦: 「第2章 眼瞼周囲の手術.1上下眼瞼の解剖」. 形成外科治療手技全書Ⅶ美容医療 2019 克誠堂出版
  2. 石川恵里、柿﨑裕彦: 「第4章 甲状腺眼症の診かた.1 眼科医の立場から」. 臨床で使える!甲状腺疾患診療のテキスト 2019 日本医事新報社

国内学会

  1. 石川恵里、角谷聡、高橋靖弘、柿﨑裕彦:「涙道内視鏡を併用したdacryocystocele治療の術後成績と術中初見」.第42回日本眼科手術学会学術総会 パシフィコ横浜 2019年2月1日
  2. 田中裕一朗、広江孝、小林純一、木住野源一郎、木原真一、小沢忠彦:「糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF療法後に再発した症例に対する27G硝子体手術成績」.第73回日本臨床眼科学会 国立京都国際会館 2019年10月26日

研究会・集談会・講演会・懇談会

  1. 小沢忠彦:「身体障害者福祉法における新しい視覚障害認定基準」.新医療制度勉強会および第210回茨城県眼科医会学術講演会 水戸京成ホテル 2019年1月27日
  2. 小沢忠彦:「難症例白内障手術の手術戦略」.日本医科大学眼科学教室 勉強会 2019年3月13日
  3. 水谷正一:「服薬アドヒアランスを考慮した糖尿病治療の重要性」. 糖尿病治療 Up To Date ~Clinical Inertia を考える~ ホテルテラスザガーデン水戸 2019年3月15日
  4. 田中裕一朗:「当施設におけるリパスジルの使用経験」. Glaucoma Forum 2019 三の丸ホテル4階ステラ 2019年3月28日
  5. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.第71回 愛媛県眼科集談会 愛媛県医師会館4階第1会議室 2019年4月7日
  6. 石川京子:「当院の患者指導―1分間指導を導入して」. 第11回茨城県糖尿病看護研究会 那珂記念クリニックCOREホール 2019年04月21日
  7. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫に対する硝子体手術」.ノバルティスファーマ社内勉強会 プレジデントホテル 2019年5月21日
  8. 田中裕一朗:「慢性期のBRVOに対する治療法の検討」.第8回茨城眼底疾患勉強会 ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸3F桜 2019年6月6日
  9. 江波戸美和:「ICLを受ける患者様に対して~自己体験より~」.ICL研究会 ヒルトン名古屋 2019年8月3日
  10. 水谷正一:「1型糖尿病の現状の課題とイプラグリフロジンによる治療~開発治験データを中心に~」.1型糖尿病を考える 水戸京成ホテル 2019年9月3日
  11. 江波戸美和:「ICLを受ける患者様に対して~自己体験より~」.ICL研究会 小沢眼科内科病院4階大会議室 2019年9月5日
  12. 小沢忠彦:「医師を目指す学生へ」.私立茨城高等学校 講演会 茨城高等学校 2019年9月28日
  13. 小沢忠彦:「小沢眼科内科病院の近況」.第4回Ophthalmic Club(眼科病診連携の会)水戸京成ホテル3F 翡翠の間 2019年10月3日
  14. 田中裕一朗:「小沢眼科内科病院における硝子体手術2019」. 第4回Ophthalmic Club(眼科病診連携の会) 水戸京成ホテル3F 翡翠の間 2019年10月3日
  15. 水谷正一:「服薬アドヒアランスを考慮した糖尿病治療の重要性」 WEB講演会 2019年10月24日
  16. 田中裕一朗:「傍血管微小裂孔から再剥離しPVRとなったMHRDの1例」. 第54回RETINAの会 リーガロイヤルホテル京都2階朱雀 2019年10月26日
  17. 小沢忠彦(座長):第17回 北関東眼科病院研究会 特別講演Ⅱ 宇都宮グランドホテル1階扇の間(西) 2019年11月7日
  18. 田中裕一朗、広江孝、木住野源一郎、木原真一、小沢忠彦:「当院における裂孔原性網膜剥離に対する硝子体手術成績」.第41回茨城医学会眼科分科会 令和元年度茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館4階会議室 2019年11月17日
  19. 中埜君彦:「眼瞼痙攣に対する抑肝散の有効性」.令和元年度茨城県眼科医会集団会 茨城県医師会館 2019年11月17日
  20. 田中裕一朗:「小沢眼科内科病院における硝子体手術 2019」.第2回 Ibaraki Clinical Workshop オークラフロンティアホテルつくば「橘の間」 2019年11月22日
  21. 江波戸美和:「ICLを受ける患者様に対して~自己体験より~』.ICL研究会 JR博多シティ9F 2019年11月30日
  22. 田中裕一朗:「当院におけるDMEの治療戦略 2019」.第1回 令和Retina Club AP東京八重洲通り11F O room  2019年12月1日
  23. 田中裕一朗:「強膜短縮併用PPVを施行したMHRDの1例」.第1回 令和Retina Club AP東京八重洲通り11F O room  2019年12月1日
  24. 小沢忠彦:「眼科領域~わかりやすい眼科疾患~」.令和元年度社会保険指導者講習会(社会保険指導者講習会伝達講習会) 茨城県医師会4階会議室 2019年12月13日

原著

  1. 谷口重雄1、谷口紗織2、小沢忠彦1 (1小沢眼科内科病院、2東京歯科大学水道橋病院眼科):「豚眼を用いた水晶体囊拡張リング挿入モデルの検討」.眼科手術 31(1):133-137,2018
  2. 谷口紗織1、谷口重雄2、小沢忠彦1(1東京歯科大学水道橋病院眼科、2小沢眼科内科病院):「水晶体囊拡張リングによる囊拡張効果の定量的検討」.眼科手術 31(2):283-287,2018
  3. 塙本 宰:「【実践!白内障難症例手術に挑む】 中等度以上のチン小帯脆弱・断裂(1)」.OCULISTA (2187-5855)62号:35-42,2018
  4. 谷口重雄1、 小沢忠彦1、 大槻智宏1、 田中裕一朗1、 塙本 宰1、 島 智香1、 小原由美1、谷口紗織2 (1小沢眼科内科病院, 2東京歯科大学水道橋病院眼科):「Zinn小帯断裂例に対するT字型水晶体囊フックを用いた水晶体乳化吸引術と眼内レンズ固定法の検討」. 日眼会誌 122(6):435-443,2018
  5. Shinichi Kihara1, Hajime Osawa2, Shinichiro Okauchi2, Hiroaki Satoh2(1Division of Ophthalmology, Kozawa Ganka Naika Hospital, Mito, Japan 2Division of Respiratory Medicine, Mito Medical Center, University of Tsukuba, Mito, Japan):Corneal complication of anticancer cherapeutic drug. POLISH ARCHIVES OF INTERNAL MEDICINE 2018; 128(6)
  6. 小沢忠彦:「破嚢し難い超音波チップ(プロペラチップ)」.IOL&RS 第32巻第3号:499-504,2018

著書

  1. 谷口重雄:「Ⅶ.知っておくと役立つエキスパートからのアドバイス.6.Zinn小帯脆弱への対応」.ビッセン宮島弘子、谷口紗織、南 慶一郎(著)これでわかる 高機能眼内レンズ 178-183,2018 メジカルビュー社 東京

国際学会

  1. Tsukasa Hanemoto: How to improve 27-gauge MIVS in all vitreoretinal cases. Session 2. Surgical retina, Retina Eye Care of Nepal (RECON) meeting 2018, Nepal, 20-21 January 2018
  2. Tsukasa Hanemoto:Hook–CTR for Easier Transscleral Fixation in Weak Zonule Cases. Scientific Films, ASCRS, Washington Convention Center, Washington, 16 April 2018
  3. Tsukasa Hanemoto:Modification of Flanged IOL Fixation Technique for IOL Stabilization. Paper Sessions, ASCRS, Washington Convention Center, Washington, 16 April 2018
  4. Saori Yaguchi1, Hiroko Bissen-Miyajima1, Keiichiro Minami1, Yuka Ota1, Shigeo Yaguchi2 (1 Tokyo Dental College Suidobashi Hospital,2 Kozawa Eye Hospital and Diabetes Center) :Experimental Evaluation of Lens Capsule Stability Using Capsular Tension Rings with Different Degrees of Zonular Dehiscence.The Association for Research in Vision and Ophthalmology(ARVO) Annual Meeting 2018, Hawaii Convention Center, Apr29-May3,2018
  5. Saori Yaguchi1, Hiroko Bissen-Miyajima1, Shigeo Yaguchi2 (1 Tokyo Dental College Suidobashi Hospital2, Kozawa Eye Hospital and Diabetes Center): Experimental evaluation of lens capsule retention using capsular tension ring and iris retractor with 120 degrees of zonular dehiscence. The 36TH Congress of the European Society of Cataract and Refractive Surgeons(ESCRS) MESSE WIEN,AUSTRIA 22-26 September,2018
  6. Tsukasa Hanemoto:The Hook-CTR for Easier Trans-scleral Fixation to Weak Zonule Cases. AAO2018, McCormick Place, Chicago, Oct. 27-30
  7. Tsukasa Hanemoto:No Capsule, No Problem: Intrascleral Haptic Fixation of IOLs. skills transfer sessions, AAO2018, McCormick Place, Chicago, Oct. 27-30

国内学会

  1. 塙本 宰:「黄斑円孔手術時のILM翻転用の器具:ILMスクレーパー」.一般演題4 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月26日
  2. 塙本 宰:「網膜剥離の初回硝子体手術:実践編」.インストラクションコース1 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月26日
  3. 塙本 宰:「スマホVRで行う手術カンファレンス 術後IOL偏位例に対してIOL摘出+強膜内固定で対処した症例」.インストラクションコース9 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月26日
  4. 塙本 宰:「症例から学ぶ硝子体手術難症例 「PVRの手術戦略」」.インストラクションコース14 第41回日本眼科手術学会学術総会 国立京都国際会館 2018年1月27日
  5. 谷口紗織1、ビッセン宮島弘子1 、谷口重雄2 、鈴木聡志3 (1東京歯科大学水道橋病院、2小沢眼科内科病院、3日吉東急鈴木眼科):「異なる断裂範囲を施したチン小帯断裂モデルを用いた水晶体嚢拡張リングの有用性の検討」. 展示講演 第121回日本眼科学会 大阪国際会議場 2018年4月19日
  6. 塙本 宰:「糖尿病黄斑浮腫の再手術」.第10回難治性網膜硝子体手術治療研究会 セントレジスホテル大阪 2018年4月21日
  7. 谷口重雄:「【難症例への白内障手術における必須手技】不可逆散瞳と瞳孔偏位に対するMcCannel法による瞳孔形成の行いかた」.JSCRSプラクテス1 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  8. 谷口重雄:「【新しい破囊しにくい超音波チップによる超音波白内障手術】後囊破囊の原因・予防・処置」. インストラクションコース3 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  9. 小沢忠彦:「【新しい破嚢しにくい超音波チップによる超音波白内障手術】プロペラチップ」.インストラクションコース3 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  10. 木住野源一郎:「【新しい破嚢しにくい超音波チップによる超音波白内障手術】プロペラチップを用いた白内障手術研修」.インストラクションコース3 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  11. 塙本 宰:「I-Ringを用いた小瞳孔チン小帯脆弱例の白内障手術」. ケースレポート1 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月29日
  12. 谷口紗織1、ビッセン宮島弘子1、谷口重雄2、小沢忠彦2 (1東京歯科大学水道橋病院、2小沢眼科内科病院):「チン小帯断裂眼における虹彩リトラクターの水晶体囊維持効果の実験的検討」.一般演題 第33回日本白内障屈折矯正術学会 東京国際フォーラム 2018年6月30日
  13. 塙本 宰:「MST社のIOLカッターと鑷子を用いたIOL摘出」.モーニングセミナー2  Bring Innovation and Idea to Ophthalmology  第33回日本白内障屈折矯正手術学会 東京国際フォーラム 2018年6月30日
  14. 塙本 宰:「みんなで考える白内障手術~実例から考えるIOL縫着・強膜内固定:術式選択と術中の工夫 亜脱臼IOL+CTRの摘出」.インストラクションコース11 第33回日本白内障屈折矯正手術学会 Exhibition Square 2018年6月30日
  15. 塙本 宰:「白内障手術、難症例・術中合併症対策 チン小帯脆弱例」.参天製薬ランチョンセミナー 第57回日本白内障学会総会・第44回水晶体研究会 石川県立音楽堂 2018年7月21日
  16. 田中裕一朗、塙本宰、小林純一、木原真一、小沢忠彦:「網膜静脈分枝閉塞症に対する抗VEGF療法後に再発した症例に対する27G硝子体手術成績」.第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム JPタワーホール&カンファレンス 2018年10月11日
  17. 塙本 宰:「教えてMIGS / カフークデュアルブレードアップデート カフークデュアルブレード修行中-MIGSを身近に体感-」.モーニングセミナー12 第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム 2018年10月13日
  18. 塙本 宰:「眼内レンズ位置矯正および摘出交換の適応と手術手技 CTR挿入眼のIOL摘出とIOL2次固定」.インストラクションコース48 第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム 2018年10月13日
  19. 木住野源一郎、谷口重雄、田中裕一朗、安藤幹彦、小沢忠彦:「虹彩縫合を用いた瞳孔形成術における眼外法と眼内法の比較検討」. 一般講演 第72回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム 2018年10月13日

研究会・集団会・講演会・懇談会

  1. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.三重県眼科講習会 三重県医師会館 2018年1月8日
  2. 小沢忠彦(座長):第207回 茨城県眼科医会学術講演会 特別講演Ⅱ 水戸京成ホテル 2018年1月14日
  3. 塙本 宰、田中裕一朗、高橋めぐみ、小沢忠彦:「難治性原田病に対してAdalimumab(ヒュミラ®)を使用するも治療に苦慮した1例」.第49回筑波大学眼科集談会 つくば国際会議場 2018年2月4日
  4. 塙本 宰:「チン小帯脆弱症例へのアプローチ」.Fukuoka Eye Seminar Timely Valuable (FESTIVAL)  ホテル日航福岡 2018年2月10日
  5. 水谷正一:「安全衛生委員会について」(新人オリエンテーション).小沢眼科内科病院大会議室 2018年4月2日
  6. 小林町子:「医療安全管理委員会について」(新人オリエンテーション).小沢眼科内科病院大会議室 2018年4月2日
  7. 石川京子:「院内感染委員会について」(新人オリエンテーション).小沢眼科内科病院 大会議室 2018年4月2日
  8. 水谷正一:「糖尿病網膜症~眼科受診の大切さ~」. 第23回茨城県糖尿病協会「糖尿病勉強会」 茨城県メディカルセンター 2018年6月3日
  9. 石川京子:「糖尿病との関わり方」.第23回茨城県糖尿病協会・歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー 茨城県メディカルセンター・偕楽園 2018年6月3日
  10. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫に対する硝子体手術」.参天製薬社内勉強会 2018年6月12日
  11. 塙本 宰:「AMDに対する抗VEGF薬の治療効果」「実演:強膜内固定術」.2018茨城県県北眼科講演会 ホテルテラスザスクエア日立 2018年6月14日
  12. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫の硝子体手術」.第7回茨城眼底疾患勉強会 ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 3F 桜 2018年6月21日
  13. 塙本 宰:「難治性原田病の1例」.第7回 North Kanto Retina Club コンベンションルームAP東京丸の内 2018年6月23日
  14. 石川京子:「視力低下の有る患者へのインスリン自己注射指導」.第34回茨城県糖尿病療養指導士研修会 那珂記念クリニック 2018年7月1日
  15. 塙本 宰:「27ゲージ硝子体手術における私のコツや取り組み」.Pitfall研究会 福井商工会議所 2018年7月14日
  16. 小沢忠彦:東北眼科医会連合会役員会 学校保健委員会 日本眼科医会執行部との全体会議 江陽グランドホテル(仙台) 2018年8月25日
  17. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.平成30年度近畿眼科医会連合夏季講習会 兵庫県医師会館 2018年8月26日
  18. 小沢忠彦(総合座長):茨城Ophthalmic Club. 水戸京成ホテル 2018年8月31日
  19. 小沢忠彦:「新しい破嚢しにくい超音波チップによる低侵襲白内障」.茨城Ophthalmic Club 水戸京成ホテル 2018年8月31日
  20. 塙本 宰:「黄斑円孔の治療 最近の話題」.第3回茨城Ophthalmic Club 水戸京成ホテル 2019年8月31日
  21. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」.平成30年度中国四国眼科ブロック講習会 サンポートホール高松 第1小ホール 2018年9月2日
  22. 塙本 宰:「シンフォニーの使用経験 患者さんにわかりやすいインフォームドコンセントの考察」.AMO水戸眼科診療セミナー ホテルテラスザガーデン水戸 2018年9月13日
  23. 塙本 宰:「増殖糖尿病網膜症に対する硝子体手術 基本手技2:基本的な増殖膜処理」.インストラクションコース23 第72回日本臨床眼科学会 JPタワー 2018年10月11日
  24. 塙本 宰:「白内障ってどんな病気?」.茨城県市民公開講座 三の丸ホテル 2018年10月21日
  25. 小沢忠彦(座長):第15回 北関東眼科病院研究会 特別講演Ⅱ 宇都宮グランドホテル 2018年11月8日
  26. 塙本 宰、高橋めぐみ、広江 孝、田中裕一朗、小沢忠彦:「中心性漿液性脈絡網膜症に黄斑上膜を合併した一例」.第40回茨城医学会眼科分科会兼茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館 2018年11月11日
  27. 田中裕一朗、塙本 宰、高橋めぐみ、小林純一、木原真一、小沢忠彦:「抗VEGF療法後に再発したBRVOの黄斑浮腫に対する硝子体手術成績」.第40回茨城医学会眼科分科会 平成30年度茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館 2018年11月11日
  28. 田中裕一朗:「糖尿病黄斑浮腫と網膜静脈分枝閉塞症に対する硝子体手術」.興和創薬社内勉強会 興和創薬水戸営業所 2018年11月15日
  29. 塙本 宰:「チン小帯脆弱例の白内障手術対策~A to Z~」.新潟県医師会眼科部会勉強会 新潟大学医学部有壬記念館 2018年11月28日
  30. 塙本 宰、野口 三太朗、保坂 文雄、留守 良太:「白内障手術プレミアリーグ~OPL in Japan」.第7 JSCRSウィンターセミナー 2018年12月1日

原著

  1. Saori Yaguchi, Shigeo Yaguchi, Yukari Yagi-Yaguchi, Tadahiko Kozawa, Hiroko Bissen-Miyajima:Objective classification of zonular weakness based on lens movement at the start of capsulorhexis. Objective classification of zonular weakness based on lens movement at the start of capsulorhexis. PLoS One 20; 12(4): e0176169, 2017
  2. Hanemoto T, Hikichi Y, Kikuchi N, Kozawa T:The impact of different anti-vascular endothelial growth factor treatment regimens on reducing burden for caregivers and patients with wet age-related macular degeneration in a single-center real-world Japanese setting. PLoS One 8: 12(12), 2017
  3. 谷口重雄、小沢忠彦、田中裕一朗、木原真一、鈴木千春、寺崎彩:「ハイドロダイセクションを必要としないセミクレータースカルプティング&スプリット法」. 眼科手術 30(1):161-166, 2017
  4. 塙本宰、 木原真一、大槻智宏、小沢忠彦:「Wound assist法で挿入する際に創口に眼内レンズが嵌頓し摘出に苦慮した1例(会議録/症例報告)」.茨城県臨床医学雑誌 52:98, 2017
  5. 塙本宰、引地祐介、菊池徳昌、小沢忠彦:「単一施設での滲出型加齢黄斑変性患者の介護負担研究(会議録)」. 日本眼科学会雑誌 121巻臨増:203, 2017
  6. 谷口重雄、田中裕一朗、小沢忠彦:「チン小帯断裂豚眼モデルを用いた水晶体乳化吸引術時における水晶体囊の形状変化」. 臨床眼科 71(6):925-930, 2017
  7. 塙本宰:「【白内障手術 脱臼のリカバリー】 IOL完全脱臼のリカバリー(解説/特集)」. 眼科グラフィック 6(3):235-240, 2017
  8. 塙本宰、後藤洋平、小林純一、高橋めぐみ、田中裕一朗、小沢忠彦:「硝子体注射治療後の黄斑円孔発生例(会議録)」. 眼科臨床紀要 10(8):681-682, 2017
  9. 塙本宰:「白内障手術の術中合併症に対する系統的トラブルシューティング IOL縫着と強膜内固定(解説/特集)」. 眼科手術 30(4):616-621, 2017

書籍

  1. 小沢忠彦:「図解やさしくわかる目の病気 白内障、緑内障、加齢黄斑変性」. ナツメ社 2017.9

その他

  1. 谷口紗織、谷口重雄、谷口紫、小沢忠彦、ビッセン宮島弘子:「連続円形切囊術開始時における水晶体移動距離を基にした客観的なチン小帯脆弱度分類」. 外国誌要覧 日本眼科学会会誌121:614,2017
  2. Shigeo Yaguchi: Study classifies zonular weakness based on lens movement at the start of surgery. Eye Net: American Academy of Ophthalmology 2017
  3. 谷口重雄、小沢忠彦、安藤幹彦、木原真一、田中裕一朗、谷口紗織、ビッセン宮島弘子:「連続円形切囊術開始時における水晶体移動距離を基にした客観的なチン小帯脆弱度分類」. 学会トピックス第32回JSCRS学術総会 日本眼科学会会誌 121:777-778,2017
  4. 木原真一、小沢忠彦:ビジョンバン・レポートNo.4 自衛隊との協業による眼科海外医療支援活動(パシフィック・パートナーシップ2016参加レポート)前編. 日本の眼科 88(4): 483-488, 2017
  5. 木原真一、小沢忠彦:ビジョンバン・レポートNo.5 自衛隊との協業による眼科海外医療支援活動(パシフィック・パートナーシップ2016参加レポート)後篇. 日本の眼科 88(5): 604-609, 2017
  6. 木原真一:パシフィック・パートナーシップ2016. 国際的な安全保障環境の改善、有事の訓練に一役. 海上輸送間「しもきた」にて自己完結型チーム医療を. 銀海 No.239: 38-41, 2017

国際学会発表

  1. Tadahiko Kozawa: New Propeller Turbo Tip for Torsional PEA. ASCRS Film Festival. ASCRS 2017, Los Angeles, 5-9 May, 2017
  2. Tsukasa Hanemoto: Umbrella Flip Approach to Phacoemulsification Without Hydrodissection. ASCRS•ASOA Symposium & Congress 2017, 5-9 May, 2017
  3. Tsukasa Hanemoto: ASCRS Review Seminar JWMarriotLosAngeles 8 May, 2017
  4. Tsukasa Hanemoto: Umbrella Flip Approach to Phacoemulsification Without Hydrodissection to Phacoemulsification. 2017 APACRS Annual Meeting, Hangzhou International Convention Center (HICC), Hangzhou, 1-3 June 2017
  5. Tadahiko Kozawa: New Propeller Turbo Tip for Torsional PEA. XXXV Congress of the ESCRS 2017, Video Competition. Feira International de Lisbon, Portugal, 7-11 October, 2017
  6. Tsukasa Hanemoto: Umbrella Flip Approach Without Hydrodissection to Phacoemulsification. Video Competition. XXXV Congress of the ESCRS 2017, Portugal, 7-11 October, 2017
  7. Shigeo Yaguchi, Saori Yaguchi: Management of the subluxated lens using a T-shaped capsule stabilization hook. XXXV European Society of Cataract & Refractive Surgeons, Feira International de Lisbon, Portugal, 7-11 October, 2017
  8. Tsukasa Hanemoto: Intrascleral Haptic Fixation of IOLs. No Capsule, No Problem, This Skills Transfer session, AAO 2017, New Orleans, 11-14 November, 2017

国内学会発表

  1. 谷口重雄、谷口紗織、小沢忠彦:「豚眼を用いた水晶体囊拡張リング挿入モデルの有用性についての検討」. 第40回日本眼科手術学会 一般講演 東京国際フォーラム 2017年1月27日
  2. 谷口紗織、谷口重雄、ビッセン宮島弘子、小沢忠彦:「チン小帯断裂モデルを用いた水晶体囊拡張リングの囊拡張効果の定量的検討」. 第40回日本眼科手術学会 一般講演 東京国際フォーラム 2017年1月27日
  3. 塙本宰:「ダブルニードルによる強膜内固定のFlanged fixation変法」. 第40回日本眼科手術学会 一般講演1 東京国際フォーラム 2017年1月27日
  4. 塙本宰:「網膜剥離の初回硝子体手術:実践編」. 第40回日本眼科手術学会 インストラクションコース10 東京国際フォーラム 2017年1月28日
  5. 田中裕一朗、塙本宰、小沢忠彦:「CENTURION®におけるOZil IP®の検討」. 第40回日本眼科手術学会学術総会 東京国際フォーラム 2017年1月28日
  6. 塙本宰:「ビトモンGo!:アイテムを駆使してレアー症例をゲットせよ!」. 第40回日本眼科手術学会 総会長企画4 特別シンポジウム 東京国際フォーラム 2017年1月29日
  7. 塙本宰:「色素上皮裂孔を伴う黄斑円孔の硝子体手術」. 第40回日本眼科手術学会 インストラクションコース14 東京国際フォーラム 2017年1月29日
  8. 谷口重雄、小沢忠彦、澤畑彩乃、山口実希、小原由美、谷口紗織:「チン小帯断裂例にフックを用いた水晶体乳化吸引術における囊形状の検討」. 第121回日本眼科学会 展示講演 東京国際フォーラム 2017年4月6日
  9. 塙本宰、引地祐介、菊池徳晶、小沢忠彦:「単一施設での滲出型加齢黄斑変性患者の介護負担研究 」 . 第121回日本眼科学会総会 東京国際フォーラム  2017年4月6日
  10. 塙本宰:「破嚢後の核落下:前眼部術者向け硝子体手術対策」. 第32回日本白内障屈折矯正手術学会 インストラクションコース5 福岡サンパレス 2017年6月23日
  11. 谷口重雄、小沢忠彦、安藤幹彦、木原真一、田中裕一朗、谷口紗織、ビッセン宮島弘子:「連続円形切囊術開始時における水晶体移動距離を基にした客観的なチン小帯脆弱度分類」. 第32回日本白内障屈折矯正手術学会 一般演題 福岡国際会館 2017年6月24日
  12. 塙本宰:「計画的小切開水晶体全摘術+小切開IOL縫着術」. 第32回日本白内障屈折矯正手術学会 シンポジウム2 福岡国際会館 2017年6月24日
  13. 塙本宰、小早川信一郎、二宮欣彦、森山涼、保坂文雄:「みんなで考える白内障手術~実例から考える IOL 縫着・強膜内固定:術式選択と術中の工夫」. 第32回日本白内障屈折矯正手術学会 インストラクションコース7 福岡国際会館 2017年6月24日
  14. 留守良太、福岡佐知子、大内雅之、塙本宰:「チン小帯脆弱症例対策! ~ビギナーからエキスパートまで~」. 第32回日本白内障屈折矯正手術学会 ランチョンセミナー12 福岡サンパレス 2017年6月24日
  15. 小沢忠彦:「手術侵襲を最小限にする新しいプロペラチップ」. 第71回日本臨床眼科学会 Ophthalmic Surgery Film Award 東京国際フォーラム 2017年10月12日~15日
  16. 塙本宰:「IOL縫着と強膜内固定の使い分け」. 第71回日本臨床眼科学会 インストラクションコース2 東京国際フォーラム 2017年10月12日
  17. 田中裕一朗、塙本宰、小沢忠彦:「Balanced Tip®を用いた核を回転させないDivide and Conquer変法の検討」. 第71回日本臨床眼科学会 東京国際フォーラム JPタワーホール&カンファレンス 2017年10月13日
  18. 塙本宰:「術中術後合併症とその対策」. 第71回日本臨床眼科学会 インストラクションコース48 JPタワー東京 2017年10月14日
  19. 塙本宰:「黄斑円孔に対してinverted ILM flap法で術後座位とした短期治療成績」. 第56回日本網膜硝子体学会総会 東京国際フォーラム 2017年12月1日
  20. 田中裕一朗、塙本宰、小林純一、木原真一、安藤幹彦、小沢忠彦:「滲出型加齢黄斑変性に対するアフリベルセプト硝子体内注射後に眼内炎を発症した1例」. 第56回日本網膜硝子体学会総会 東京国際フォーラム 2017年12月1日
  21. 塙本宰、野口三太朗、保坂文雄、留守良太:白内障プレミアムリーグ~OPL in japan 第6回JSCRSウィンターセミナー ザ・キャピトルホテル東京 2017年12月9日

研究会・集談会・講演会

  1. 小沢忠彦:「目のケガで学校がとるべき処置と判断の基準」. 水戸市立笠原中学校学校保健委員会講演 水戸市立笠原中学校 2017年1月19日
  2. 水谷正一:「当院における内科・眼科連携~院内連携と地域連携~」. JOYサークルin 水戸 PRESIDENT HOTEL 2017年1月19日
  3. 小沢忠彦(座長):「緑内障診療の質を向上するために」. 第203回茨城県眼科医会学術講演会 特別講演Ⅰ 水戸京成ホテル 3階 翡翠の間 2017年1月22日
  4. 小沢忠彦(座長):「経営マネージメントの科学」. 第40回日本眼科手術学会学術総会 ランチョンセミナー9 東京国際フォーラム 7階 2017年1月28日
  5. 塙本宰:「27ゲージ硝子体手術で100%行うための工夫」. ファイザー製薬勉強会 ファイザー東京支社 2017年2月10日
  6. 山口実希、矢野彩夏:「海外ボランティア報告 -パラオ篇-」. 茨城視能訓練士会勉強会 つくば国際会議場 2017年2月12日
  7. 飯村千代美、池村真美、菊池理香:「CASIA2 -360°全周隅角解析の実際-」. 茨城県視能訓練士会勉強会 つくば国際会議場 2017年2月12日
  8. 水谷正一:「当院における内科・眼科連携と眼合併症を考慮した糖尿病治療」. 糖尿病登録医更新研修会 ひたちなか市医師会会議室 2017年2月21日
  9. 水谷正一:「SGLT2阻害薬の腎保護への期待」. Diabetes Total Care Seminer in MITO テラス・ザ・ガーデン水戸 2017年3月1日
  10. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 札幌眼科集談会 ACU会議室1606号室 2017年3月4日
  11. 塙本宰:「IOL二次固定に対する27ゲージシステムの導入」. 第5回 無水晶体眼手術治療研究会(IOL二次挿入の会) 東京ガーデンパレスホテル 2017年3月25日
  12. 小沢忠彦:「眼科疾患一般」(新人オリエンテーション). 小沢眼科内科病院 大会議室 2017年4月1日
  13. 小林町子:「医療安全管理委員会について」(新人オリエンテーション). 小沢眼科内科病院大会議室 2017年4月1日
  14. 矢澤裕三子:「院内感染委員会について」(新人オリエンテーション). 小沢眼科内科病院大会議室 2017年4月1日
  15. 石井敦子:接遇改善推進委員会について」(新人オリエンテーション). 小沢眼科内科病院大会議室 2017年4月1日
  16. 石井敦子:「視野検査のチェックどうしてる?」. 秋田県視能訓練士会勉強会 秋田拠点センター アルヴェ 2017年4月2日
  17. 石川京子:「眼科周術期における糖尿病患者の看護」. 第9回糖尿病看護研究会 那珂記念クリニック(COREホール) 2017年4月23日
  18. 塙本宰:「糖尿病網膜症:基礎とアップデート2017」. 水戸糖尿講演会 水戸京成ホテル 2017年5月23日
  19. 水谷正一:「SGLT2阻害薬の使用経験~とくに腎保護作用について~」. 糖尿病Conference in つくば オークラフロンティアホテルつくば 2017年5月30日
  20. 水谷正一:「当院におけるグラルギン300単位製剤の使用経験」. インスリンフォーラム in つくば オークラフロンティアホテルつくば 2017年6月27日
  21. 田中裕一朗:「当院で診断に苦慮した黄斑疾患の3例」. 第6回茨城眼底疾患勉強会 ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸3階 桜 2017年6月29日
  22. 小沢忠彦(総合座長):茨城Ophthalmic Club. 水戸京成ホテル2階 瑠璃の間 2017年7月7日
  23. 水谷正一:「当院における内科・眼科連携~病診連携と院内連携~」. 茨城Ophthalmic Club 水戸京成ホテル2階 瑠璃の間 2017年7月7日
  24. 塙本宰:「糖尿病網膜症 治療アップデート」. 茨城Ophthalmic Club 水戸京成ホテル2階 瑠璃の間 2017年7月7日
  25. 水谷正一:「糖尿病治療UPDATE」. 水戸地域肝炎治療連絡会 ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸 2017年7月12日
  26. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 第176回岡山県眼科医会生涯教育講座 三木記念ホール 2017年7月23日
  27. 水谷正一:「当院における内科・眼科連携~糖尿病網膜症治療を中心に~」. 東葛北部糖尿病眼合併症研究会 ザ・クレストホテル柏 2017年7月27日
  28. 塙本宰:「加齢黄斑変性症の抗VEGF薬治療に伴う諸問題」. 興和創薬勉強会 興和水戸営業所 2017年8月22日
  29. 小沢忠彦(座長):Santen学術講演会. 水戸京成ホテル2階 瑠璃の間 2017年9月10日
  30. 塙本宰:「加齢黄斑変性症の抗VEGF薬治療に伴う諸問題」. 中越眼科疾患講演会 ニューオータニ長岡 2017年9月13日
  31. 小沢忠彦:「白内障手術の今を考える白内障手術の諸問題」. 日本眼科医会第8回記者懇談会 日本プレスセンタービル 日本記者クラブ9階「会見場」 2017年9月20日
  32. 石井敦子:「動的量的視野検査の検査方法」. 視能訓練士協会生涯教育「新人教育・視野検査」. 帝京大学 2017年10月1日
  33. 塙本宰:「27ゲージ硝子体手術で100%行うための工夫」. 2017年マニー株式会社勉強会 マニー株式会社 2017年10月20日
  34. 中村丹雄、塙本宰、加畑隆通:「知って得するあれこれ~医師と患者さんのコミュニケーションを高めるために~」. 茨城県市民講座 水戸三の丸ホテル 2017年10月22日
  35. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 第85回新潟臨床眼科研究会 新潟大学医学部有壬記念館 2017年10月29日
  36. 塙本宰、高橋めぐみ、田中裕一朗、小沢忠彦:「黄斑円孔に対するinverted ILM flap法の短期治療成績」. 第39回茨城医学会眼科分科会兼茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会 2017年11月13日
  37. 塙本宰:「黄斑円孔手術:内境界膜の剥離器具について」. 第3回眼科医療機器開発研究会 オフィス東京 2017年11月18日
  38. 田中裕一朗、塙本宰、小沢忠彦:「Adalimumab(ヒュミラ®)が有効だった難治性原田病の1例」. 第39回茨城医学会眼科分科会 平成29年度茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館 4階会議室 2017年11月19日
  39. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 第132回宮城県眼科懇話会 宮城県医師会館2階 2017月11月25日
  40. 小沢忠彦(進行):日本眼科医会第9回記者懇談会 日本プレスセンタービル日本記者クラブ9階「会見場」  2017年11月29日
  41. 水谷正一:「ランタスXR~当院における使用経験」. 水戸地区インスリンセミナー 水戸プラザホテル 2017年11月30日
  42. 塙本宰:「増殖糖尿病網膜症の硝子体手術における血液塊の除去」. 第9回難治性網膜硝子体手術治療研究会 グランドハイアット東京 2017年12月1日
  43. 小沢忠彦:「手術侵襲を最小限にする新しいプロペラチップ」. 第27回千駄木眼科フォーラム 上野精養軒2階 藤の間 2017年12月7日

学会受賞

  1. 小沢忠彦:ESCRS(ヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会)
    VIDEO COMPETITION of the Michael Blumenthal Award (グランプリ受賞)

マスコミ関連(新聞)

  1. 読売新聞(地域版) 2017年6月16日 アイバンク記事:小沢忠彦
  2. 茨城県ナースセンターだよりvo1.119 2017年6月30日 「病院紹介・わたしの職場のいいところ」:小林町子
  3. 読売新聞(地域版) 2017年10月26日 欧州白内障屈折矯正手術学会 グランプリ受賞:小沢忠彦

国際学会発表

  1. Tsukasa Hanemoto, Hiroyuki Matsushima, Koichiro Mukai, Jiro Hidaka, Tadashi Senoo: Transscleral Fixation of Hook–CTR for Weak Zonule Cases. ASCRS・ASOA SYMPOSIUM & CONGRESS 2016, Ernest Morial Convention Center, New Orleans, May 8, 2016
  2. Tsukasa Hanemoto: Optional Use of CTRs in Eyes with Weak Zonules. ASCRS・ASOA SYMPOSIUM & CONGRESS 2016, Ernest Morial Convention Center, New Orleans, May 9, 2016
  3. Yuichiro Tanaka, Shigeo Yaguchi, Tadahiko Kozawa, Saori Yaguchi: Effectiveness of a Viscoadaptive Device on Lens Stabilization During Continuous Curvilinear Capsulorhexis in Cases with Severe Weak Zonules. ASCRS 2016, Ernest N. Morial Convention Center, New Orleans, May 10, 2016
  4. Tsukasa Hanemoto: Cataract surgery for an eye with weak zonules in the small incision phaco era. BRASCRS 2016, Palacio das Convencoes do Anhembi, Brazil, June 02, 2016.
  5. Tsukasa Hanemoto: IOL Extraction and Management for Postoperative Subluxated IOLs. BRASCRS 2016, Palacio das Convencoes do Anhembi, Brazil, June 02, 2016.
  6. Tsukasa Hanemoto: IOLs with Larger Optic Diameter (7MM). JAPAN's Experience. BRASCRS 2016, Palacio das Convencoes do Anhembi, Brazil, June 03, 2016.
  7. Tsukasa Hanemoto: Various Usage of CTRS for An Eye with Weak Zonules. BRASCRS 2016, Palacio das Convencoes do Anhembi, Brazil, June 04, 2016.
  8. Tsukasa Hanemoto: international societies symposium - world cup challenge cases.BRASCRS 2016, , Palacio das Convencoes do Anhembi, Brazil, June 04, 2016.
  9. Tsukasa Hanemoto: Selection of IOL with 6 mm and 7 mm Optic Diameters. 29th APACRS, Bali Nusa Dua Convention Center, Bali, 29 July, 2016.
  10. Tsukasa Hanemoto: Histological Changes Around Haptic of the Intrascleral Fixated IOL and Around the Suture of Suture-Fixated IOL Utilizing Immunological Dyeing in White Rabbit Eyes. AAO 2016, McCormick Place, in Chicago, October 16, 2016.

国内学会発表

  1. 谷口重雄、小沢忠彦、田中裕一朗、木原真一、鈴木千春、寺崎彩:「ハイドロダイセクションを必要としないセミクレータースカルプティング&スプリット法」. 一般講演、第39回日本眼科手術学会 福岡国際会議場 2016年1月29日
  2. 田中裕一朗、谷口重雄、山本忍、高橋めぐみ、加藤正夫、木原真一、塙本宰、小沢忠彦:「眼内レンズ偏位症例における囊形状の解析」. 第39回日本眼科手術学会 福岡国際会議場 2016年1月30日
  3. 塙本宰:「地域医療を支える眼科手術施設の秘訣に迫る これがウチのやり方‼」. 第39回日本眼科手術学会学術総会モーニングセミナー2 福岡国際会議場 第6会場 2016年1月30日
  4. 田邊樹郎、中原正彰、上村昭典、平田憲、塙本宰:「網膜剥離の初回硝子体手術:実践編」. 第39回日本眼科手術学会学術総会 インストラクションコース5(網膜硝子体) 福岡国際会議場 第2会場 2016年1月30日
  5. 塙本宰:「術後眼内炎予防のキーポイント -PAヨードの効果的な使用法-」. 第39回日本眼科手術学会学術総会 ランチョンセミナー10 福岡国際会議場 第6会場 2016年1月30日
  6. 小沢忠彦:ナーシングプログラム「進化する手術看護~心・技・連携~」. 第39回 日本眼科手術学会学術総会 福岡国際会議場 2016年1月31日
  7. 小沢忠彦:法人企画2「日本眼科国際医療協力会議(JICO)による国際協力 日本の眼科国際医療協力の現状」. 第39回 日本眼科手術学会学術総会 福岡国際センター 2016年1月31日
  8. 塙本宰:「症例から学ぶ硝子体手術難症例 硝子体手術時の水晶体残存物質の処理法」. 第39回日本眼科手術学会学術総会インストラクションコース13 福岡国際会議場 第8会場 2016年1月31日
  9. 塙本宰:「チャレンジケースのエビデンス 眼内レンズ縫着術のエビデンス」. 第39回日本眼科手術学会総会 シンポジウム8 福岡国際会議場 第5会場 2016年1月31日
  10. 塙本宰、松島博之、向井公一郎、小島保成、岩本英壽:「硝子体ライトプローブから術中に発生する気泡抑制の検討」. 第47回筑波大学眼科集談会 つくば国際会議場 大会議室 2016年2月14日
  11. 塙本宰:「白内障手術周術期の感染・炎症対策 浅前房の白内障手術戦略)」. 平成28年度 岩見沢地区学術セミナー 京王プラザホテル札幌 2016年3月26日
  12. 谷口重雄、小沢忠彦、田中裕一朗:「チン小帯脆弱モデル眼での連続円形切囊術における高濃度粘弾性物質の有用性」. 一般講演、第120回日本眼科学会 仙台国際センター 2016年4月7日
  13. 塙本宰、松島博之、向井公一郎、妹尾正、小沢忠彦:「白色家兎における眼内レンズ縫着術後と強膜内固定術後のhaptics周囲の病理的変化」. 第120回日本眼科学会総会 第10会場 東北大学100周年記念館 2016年4月7日
  14. 塙本宰:「傍血管裂孔から発生した高度近視網膜剥離の硝子体手術」. 第6回難治性網膜硝子体手術治療研究会 仙台国際ホテル 2016年 4月9日
  15. 水谷正一、白石祐司、高木聡:「SGLT2阻害薬12か月投与による腎機能への影響」. 第59回日本糖尿病学会学術集会 京都国際会議場・みやこめっせ 2016年5月19-21日
  16. 谷口重雄、小沢忠彦、大槻智宏、田中裕一朗、塙本宰、島智香、小原由美、谷口紗織:「水晶体偏位例にT型水晶体囊フックを用いた水晶体乳化吸引術」.一般演題、第31回日本白内障屈折矯正手術学会 京都国際会館 2016年6月24日
  17. 谷口重雄:匠ビデオ「水晶体偏位例にT型水晶体囊フックを用いた水晶体乳化吸引術」. ビデオ演題 第31回日本白内障屈折矯正手術学会 京都国際会館 2016年6月24-26日
  18. 谷口重雄:匠展示「カプセルエキスパンダー・ユニバーサルIOL」. 展示、第31回日本白内障屈折矯正手術学会 京都国際会館 2016年6月24-26日
  19. 塙本宰:「チン小帯脆弱眼へのアプローチ」. 第31回JSCRS学術総会 シンポジウム2 国立京都国際会館 第2会場 アネックス1 2016年6月24日
  20. 塙本宰:「白内障術者のための硝子体手術入門 硝子体手術を始めよう」. 第31回JSCRS学術総会インストラクションコース 5 国立京都国際会館 第5会場 2016年6月25日
  21. 塙本宰(座長): 第31回JSCRS学術総会 ケースレポート1 国立京都国際会館 第7会場 2016年6月25日
  22. 塙本宰:「トーリック眼内レンズ回旋に対するCTR挿入」. 第31回JSCRS学術総会 ケースレポート 2 国立京都国際会館 第6会場 2016年6月26日
  23. 石井敦子:「動的量的視野検査の検査方法」. 視能訓練士協会生涯教育「新人教育・視野検査」帝京大学 2016年9月25日
  24. 水谷正一:「当院における内科・眼科連携~院内連携と地域連携~」. 第22回日本糖尿病眼学会総会 シンポジウム 眼科内科連携の現在と未来 仙台国際センター 2016年10月7-8日
  25. 池村真美、菊池理香、宮﨑麻衣子、島友香、小原由美、福田衣里子、木原真一:「IOLMaster®700における、(!)マークの表示が術後屈折誤差に及ぼす影響」. 視能矯正学会展示発表 大阪国際会議場 2016年10月15日
  26. 谷口重雄、田中裕一朗、小沢忠彦:「チン小帯断裂を作製した摘出豚眼を用いた水晶体乳化吸引術時における水晶体囊の形状変化」. 一般演題、第70回日本臨床眼科学会 京都国際会館 2016年 11 月3日 
  27. 高橋めぐみ、塙本宰、小沢忠彦:「Pachychoroid Neovasculopathyに対しアフリベルセプト投与を行った3例の短期成績」. 第70回日本臨床眼科学会 国立京都国際会館 グランドプリンスホテル京都 2016年11月3日 
  28. 松島博之、永本敏之、柴琢也、塙本宰、永原幸:「眼内レンズ摘出交換の適応と手術手技」. 第70回日本臨床眼科学会 インストラクションコース 2 国立京都国際会館 2016年11月3日
  29. 塙本 宰、中原正彰、田邊樹郎、上村昭典、米田一仁、馬場隆之:「増殖糖尿病網膜症に対する硝子体手術」. 第70回日本臨床眼科学会 国立京都国際会館 2016年11月4日
  30. 田中裕一朗、塙本宰、高橋めぐみ、小林純一、小沢忠彦:「慢性中心性漿液性脈絡網膜症に対するFA-guided RFPDTの長期成績」. 第70回日本臨床眼科学会 国立京都国際会館 2016年11月5日
  31. 塙本宰、後藤洋平、小林純一、高橋めぐみ、田中裕一朗、小沢忠彦:「抗VEGF薬の硝子体注射後に黄斑円孔を生じた症例」. 第55回日本網膜硝子体学会総会 ベルサール渋谷ガーデン 2016年12月3日

研究会・集団会・講演会

  1. 小沢忠彦(座長):「アレルギー性結膜疾患の治療戦略」. 第198回 茨城県眼科医会学術講演会 特別講演Ⅰ 水戸京成ホテル2階 瑠璃の間 2016年1月17日
  2. 石川京子(座長):「糖尿病初期教育の考え方」.「院内連携」. 獨協医科大学病院 2016年2月13日
  3. 矢澤祐三子:「糖尿病初期教育の考え方」.「院内連携」. 北関東糖尿病診療連携フォーラム 獨協医科大学病院 2016年2月13日
  4. 田中裕一朗、塙本宰、高橋めぐみ、小林純一、小沢忠彦:「慢性中心性漿液性脈絡網膜症に対するhalf-dose PDTの長期成績の検討」.第47回筑波大学眼科集談会 つくば国際会議場 2016年2月14日
  5. 長島朋子、澤畑彩乃、小原由美、木原真一:「当院におけるサイプレジン頻回点眼の効果」. 茨城視能訓練士会勉強会 2016年2月14日
  6. 小沢忠彦:「白内障手術の『いま』「目の電話相談」からみえる白内障の現在」. 日本眼科医会 記者懇談会 日本記者クラブ 2016年2月24日
  7. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 第199回 茨城県眼科医会学術講演会 水戸京成ホテル 2016年3月13日
  8. 小沢忠彦:「日本専門医機構による新たな専門医制度の更新基準について」. 平成28年度 鳥取県眼科医会講習会 特別講演 米子ワシントンホテルプラザ 2016年3月20日
  9. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 平成27年度 島根眼科研究会 特別講演 島根県医師会館 2016年3月27日
  10. 小林町子:「医療安全管理委員会について」.新人オリエンテーション 小沢眼科内科病院 大会議室 2016年4月1日
  11. 矢澤祐三子:「院内感染委員会について」.新人オリエンテーション 小沢眼科内科病院 大会議室 2016年4月1日
  12. 石井敦子:「接遇改善推進委員会について」.新人オリエンテーション 小沢眼科内科病院 大会議室 2016年4月1日
  13. 塙本宰:「眼内レンズアップデート」. ファイザー社内講習会 2016年4月14日
  14. 塙本 宰(座長):「加齢黄斑変性専門外来入門編」. AMDクリニカルミーティング トラストシティカンファレンス京橋 2016年4月16日
  15. 石川京子(座長):「チームで考える、糖尿病療養指導支援のポイント」. 那珂記念クリニック 2016年4月20日
  16. 田中裕一朗:「Pachychoroid spectrum disorderの検討」.第5回茨城眼底疾患勉強会 ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸 2016年5月20日
  17. 塙本宰:「糖尿病網膜症 基本とアップデート」. 第24回高血圧糖尿病フォーラム ホテルテラスザガーデン水戸 2016年5月25日
  18. 小沢忠彦:「当院での難症例白内障手術」「近況報告」. 第1回 茨城Ophthalmic Club 特別講演Ⅲ ザ・ウエストヒルズ水戸 2階 さくらの間 2016年6月10日
  19. 水谷正一:「網膜症を考慮した内科的糖尿病治療」. 茨城Ophthalmic Club ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸 2016年6月10日
  20. 塙本宰:「網膜硝子体治療2016~小沢眼科内科病院編」. 茨城Ophthalmic Club ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸 2016年6月10日
  21. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 日本眼科医会 東京ブロック訪問 アルカディア市ヶ谷 2016年6月11日
  22. 小沢忠彦:「パシフィック・パートナーシップ2016」. 公益社団法人 日本眼科医会 第4回記者懇談会 日本記者クラブ9階「会見場」 2016年6月14日
  23. 水谷正一:「BOT療法-update-」. インスリン治療座談会inつくば オークラフロンティアホテルつくば 2016年6月29日
  24. 水谷正一:「SGLT2阻害薬による糖尿病患者の腎保護への期待」. 抗動脈硬化セミナー 水戸京成ホテル 2016年7月13日
  25. 塙本宰:「IOL強膜内固定が熱い:俺に言わせろ、ベストメソッドはこれだ!」ダブルニードル派:塙本宰. 眼科・形成外科 仮想ライブサージェリーセミナー ランチョンセミナー ソラシティカンファレンスセンター 2016年7月23日
  26. 水谷正一:「当院における内科眼科連携~糖尿病網膜症治療を中心に~」. つくば糖尿病塾 エポカルつくば 2016年7月27日
  27. 小沢忠彦(座長):「白内障診療アップデート2016」. 第201回茨城県眼科医会学術講演会・社会保険特別研究会 特別講演Ⅰ ホテルテラス・ザ・ガーデン水戸 2016年8月21日
  28. 小林町子:「当院における感染対策」. 第1回静岡眼科手術看護講習会 ホテルアソシア静岡 3階「瑠璃の間」 2016年8月27日
  29. 小沢忠彦:「新専門医制度における眼科領域専門医更新基準」. 平成 28 年度近畿眼科医会連合夏季講習会 メルパルク京都 2016年8月28日
  30. 塙本宰:「小切開縫着強膜内固定時代の白内障手術トラブル対処方法」. 関西医科大学眼科学教室研究会特別講演 関西医科大学 第一講義室 2016年9月2日
  31. 塙本宰:「connstellation VISION SYSTEMを用いた27ゲージ硝子体手術の近況」. 第31回日本眼窩疾患シンポジウムランチョンセミナー コラッセふくしま 2016年9月10日
  32. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 埼玉県眼科教育講演会 埼玉県県民健康センター 2016年10月2日
  33. 塙本宰:「ご存知ですか?加齢黄斑変性症」. 茨城県眼科医会 目の健康講座 水戸京成ホテル2016年10月2日
  34. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 川の手眼科カンファレンス 秋葉原UDX 4階 Guest Room E 2016年10月6日
  35. 水谷正一:「糖尿病網膜症を考慮した糖尿病治療」. 日立地区かかりつけ医勉強会 日立シビックセンター 2016年10月18日
  36. 水谷正一:「SGLT2阻害薬の有効性と安全性」. ひたちなか市・東海村糖尿病セミナー ホテルクリスタルパレス 2016年10月21日
  37. 小沢忠彦:「新専門医制度に於ける眼科領域専門医更新基準」. 山形県眼科集談会 ホテルメトロポリタン山形 2016年10月23日
  38. 田中裕一朗、塙本宰、小沢忠彦:「Inverted ILM flap technizue変法を用いた黄斑円孔の手術成績」. 第38回茨城医学会眼科分科会 平成28年度茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会館 4階会議室 2016年11月13日
  39. 塙本宰、後藤洋平、小林純一、高橋めぐみ、田中裕一郎、小沢忠彦:「硝子体注射治療後の黄斑円孔発生例」. 平成28年度茨城県眼科医会集談会 茨城県医師会会館 4階会議室 2016年11月13日
  40. 塙本宰:「色素上皮裂孔を伴う黄斑円孔の硝子体手術」. 第7回難治性網膜硝子体手術治療研究会 マンダリンオリエンタル東京 2016年12月2日
  41. 谷口重雄:「私が伝えたい匠の技 瞳孔形成術」. 第5回 JSCRS ウィンターセミナー 新宿京王プラザホテル 2016年12月11日
  42. 塙本宰:JSCRS自由研究 「全国顕微鏡フットスイッチ左右分布図」. 第5回JSCRSウィンターセミナー 京王プラザホテル 2016年12月11日
  43. 水谷正一:「糖尿病診療の現況~SGLT2阻害薬への期待~」. 日立市医師会学術講演会 日立シビックセンター 2016年12月15日

原著

  1. 谷口重雄、小沢忠彦、田中裕一朗、木原真一、大槻智宏、後藤洋平、鈴木千春、寺崎彩、塙本宰:「前囊切開時の水晶体動揺を基にしたチン小帯脆弱度分類および前囊皺襞と眼内レンズ挿入後の前囊切開窓変形の関係」. 臨床眼科 70(4):509-516,2016
  2. Yuichiro Tanaka, Shigeo Yaguchi, Tadahiko Kozawa, Mikihiko Ando, Tsukasa Hanemoto, Shinichi Kihara, Mitutaka Souda and Eiichi Nishimura: Anterior Capsule Configuration and Surgical Technique in Cases of Intraocular Lens–Capsular Tension Ring Complex Dislocation. J Clin Exp Ophthalmol 7:2, 1000547,2016
  3. Yukari Yaguchi, Shigeo Yaguchi, Saori Yaguchi2, Tadahiko Kozawa, Yuichiro Tanaka, Kazuno Negishi and Kazuo Tsubota: Objective Evaluation of Zonular Weakness: Measurement of Lens Movement at the Start of Capsulorhexis Using Extracted Porcine Eyes. J Clin Exp Ophthalmol 7:2,1000541, 2016

総説

  1. 小沢忠彦:「日本専門医機構 眼科領域専門医への移行」. 日本の眼科87巻2号 Page5-8(2016.02)
  2. 谷口重雄:「チン小帯脆弱度分類と術中所見」. IOL&RS 30(4):582-589, 2016
  3. 塙本宰:「コンサルテーションコーナー エキスパートに聞く」. 眼科手術(0914-6806)29巻2号 Page212-220(2016.04)
  4. 大内雅之、後藤憲仁、野口三太朗、二宮欣彦、塙本宰:「コンサルテーションコーナー エキスパートに聞く」. IOL & RS(1341-3678)30巻2号 Page300-307(2016.06)
  5. 谷口重雄:「眼内レンズセミナー:ハイドロダイセクションを必要としないセミクレータースカルプティング&スプリット(S&S)法」. あたらしい眼科 33(6):63,2016
  6. 田中裕一朗、大野京子:「二次的に強度近視を生じる疾患について教えてください」. あたらしい眼科 Vol.33 臨時増刊号 小児眼科Q&A 2016 46-48
  7. 塙本宰:「【破嚢、合併症処理】 核落下の処理」. IOL & RS(1341-3678)30巻3号 Page366-369(2016.09)
  8. 塙本宰:「眼科手術の基本 強膜切開と縫合」. 眼科手術(0914-6806)29巻4号 Page645-650(2016.10)

マスコミ関連(新聞)

  1. 産経新聞(全国版) 2016年3月15日
    【医療】「白内障手術」 小沢忠彦
  2. 朝日新聞(全国版) 2016年3月29日
    【もっと医療面】「眼内レンズの違いを理解して」 小沢忠彦
  3. 茨城新聞(地域総合)2016年5月15日
    「パラオで医療支援」 小沢忠彦、木原真一
  4. 東京新聞(夕刊)  2016年8月3日
    「パラオで医療支援」 小沢忠彦、木原真一
  5. 読売新聞(夕刊)  2016年10月8日
    「目の健康守るには」 小沢忠彦

海外眼科医療支援活動

パシッフィックパートナーシップ(主催:米軍、自衛隊) 2016年8月4-15日
活動国:パラオ共和国
小沢忠彦、木原真一、今泉亜矢、薄井裕美、山口実希、矢野彩夏

 

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTubeチャンネル
CLOSE

TOP

  • 電話予約受付時間
  • 月〜土曜日の9:00-17:30
  • 休診日
  • 日曜日・祝日